アサヒ ファシリティズの一日

当社の社風を感じとっていただくために アサヒ ファシリティズのさまざまな一面を切り取ってみました。

08:30

活気あふれる
事業所の朝
事業所の1日は朝の日課である朝礼から始まります。その日の作業予定の確認や各種連絡・報告事項を皆に伝え、作業中の安全や管理品質を向上させていく上でとても大切な時間です。ここから心地よい緊張感とともに活気にあふれたアサヒ ファシリティズの1日が始まります。

11:00

研ぎ澄まされた
感覚をもつプロの職場
「いつもと音が違う・・・」と、わずかな変化をも見逃さない。巨大な設備を前に五感を研ぎ澄ます毎日のなかで、さまざまな分野のプロフェッショナルたちが働いています。

12:30

休むときは
しっかり休む!
働くときはしっかり働き、休むときはしっかり休む!がモットー。仕事の合間にリフレッシュスペースで休息しながら普段話す機会のない人ともおしゃべり。社内のコミュニケーションを活性化しています。

15:00

先輩社員が
しっかりフォロー
お客さまからのお問い合わせに対して調べもの。当社では若手でもどんどん仕事を任せていきますが、分からない点や疑問点については先輩社員がしっかりフォロー・指導しています。

16:00

先輩後輩遠慮なし!
営業担当がもち帰ってきた新規プロジェクトについて早速技術スタッフと設計図面を広げて打ち合わせ。当社でよく見かける光景ですが、お客様に「最適なプランを提案する」ため、先輩後輩遠慮なく侃々諤々(かんかんがくがく)徹底した討議が行われます。

17:15

時間はきっちり!
仕事は時間内にきっちり仕上げることが基本です。
メリハリをつけ仕事をすることが、アサヒ ファシリティズでは当たり前となっています。

休日編

アサヒ ファシリティズでは
クラブ活動も活発です

休日は和気あいあいと草野球。家族も一緒に楽しんでプレーしています。でも実は、かなりの強豪なのです(ビルメンテナンス協会主催の野球大会で5度の優勝実績あり!!)。オンでもオフでも、何事に対しても“極める”プロ思考は健在です。

キャリアプラン 先輩インタビュー